HOME 商品・サービス ソリューション事例 FAQ 会社案内 採用・求人情報 お問い合せ

中小企業経営管理システム(ユニット経営)経営管理

会社を運営する仕組みをすべて用意しました。
管理会計をベースに作られた会計システムなので
小集団採算管理を実現できます。
また、財務会計としての貸借対照表、損益計算書も
これひとつで対応できます。
管理会計と財務会計を備えた経営情報システムです。

経営が見える・経営が出来る・実績が変わる

社員全員で自分のユニットを経営をする力がつき、
会社の業績UPにつながります。

社員の仕事の何もかもが見えるしくみが必要。経営管理が実現。現場の社員と同じ目線で考えることが出来るようになります。社員が各々の役割で動ける状態を作れるようになります。
ユニット経営の導入効果:企業経営
ユニット経営 導入効果 部門別採算管理

ユニット経営の全体像
ユニット時間、ユニット伝票、小口現金、本社経費、按分経費、採算表、予定立案、マスタプラン、決済、集計処理、請求書印刷、アクションプラン、入出力、入金・支払一覧、入出金管理、残高一覧、財務諸表:企業経営に必要な機能がユニット経営にはそろっています。

UP 上に戻る


ユニット経営について備考

 類似した経営手法に「グループ経営」「ネットワーク経営」「連結経営」などがありますが、グループ会社や系列会社といった会社単位を管理するのと違い、社員一人一人の状況までも掴める仕組みを構築しているのが、この「ユニット経営」です。会社の規模に関係なく使用出来ます。
 小集団採算管理を行ってみたい、部門別採算管理を行おうか検討している、簡単な経営情報システムを探している方、経営管理システムを探している方、お気軽に御相談下さい。

※「ユニット経営」はセキュリティ情報研究所の登録商標です。

中小企業経営管理システム(ユニット経営)に関するお問い合せはこちら

UP 上に戻る